お酒が好きなあなた、回復力が弱ってきたあなたに、頼れる肝臓サプリを紹介します!

アリシン

ここでは、肝臓の機能を回復させる成分のひとつである「アリシン」について、説明します。

強力なパワーを発揮するアリシン

アリシンはイオウ化合物で、にんにくやねぎなどに含まれる香気成分です。
生の食品に含まれているアリインという物質が傷つくことで分解し、酵素と反応してアリシンになり、自らを雑菌から守っています。それが、人間のカラダの中でも役立つというわけです。

アリシンは肝臓に到達すると、溜まっている有害物質と結びついて、体外へ排出する働きがあります。
それはとても強い働きで、なかなか取り出すことができないといわれている水銀をも排出できるほどの強力なパワーで、肝臓を健康な状態に保ってくれるのです。

また、アリシンの殺菌・抗菌力は、病気への抵抗力を高める働きをしています。
風邪や気管支炎の原因となる連鎖球菌やブドウ状球菌などを死滅させたり、胃潰瘍を引き起こすピロリ菌やO-157にも有効であるという報告もあります。

さらに、強力な抗酸化作用により、発ガン抑制や抗ガン作用血栓を予防・改善する作用なども報告されています。

抗酸化作用は老化の原因となる活性酸素を除去してくれる働きもあり、血液の流れをサラサラにする効果や、内臓脂肪燃焼を助けてくれることも加え、新陳代謝がアップして、アンチエイジングや美肌、デトックスダイエットの効果も期待できそうです。

アリシンを含むサプリは? 肝臓サプリおすすめランキングはこちら>>

アリシンを豊富に含む食品、サプリメント

アリシンは、にんにく、ねぎ、たまねぎ、にら、らっきょなど、ユリ科の野菜に多く含まれています。
特に、にんにくにはたっぷり含まれ、にんにくの特有のにおいは、アリシンによるものです。

アリシンは、野菜の細胞を壊すことによって発生するので、刻んだり、潰したりして食べると効果的です。

熱に弱く、水に溶ける性質もあるので、生で食べた方がより効果的です。

しかし、生のにんにくは、食べすぎると腹痛や貧血を起こす可能性があるので、1日1片程度が適量です。

また、油で調理するとアリシンが壊れにくくなるともいわれています。

「あのニオイが。。。」という方には、サプリメントがおすすめです。
その力が有名なだけに、いろいろな用途のサプリメントに、配合されています。

 
肝臓をサポートするサプリを探すサイト